矯正治療について

矯正治療についてページに戻る大人の矯正ページに戻る
ブライダル前の矯正とは?ブライダル前の矯正の流れブライダル前の矯正に関するご質問ブライダル前の矯正症例

ブライダル前の矯正

ブライダル前の矯正とは?

結婚式を間近に控えた患者さま向けの歯列矯正治療法です。

「矯正はしたいけれど、結婚式を控えているから.・・・」と、ためらってはいませんか?
そんな方にオススメなのが、ブライダル前の矯正です。

ブライダル前の矯正では、結婚式を一つのゴールの日と定め、見た目の悪い箇所を優先的に矯正治療します。結婚式直前に矯正装置を外し、大切な行事が一段落しましたら、再び矯正装置を装着し、治療を継続します。
また、歯の裏側からの見えない矯正やマウスピース矯正であれば、式の直前に装置をはずすことをしなくても、素敵な笑顔で結婚式、新婚旅行を迎えることが可能です。

PAGE TOP

ブライダル前の矯正の流れ

矯正治療を行うにあたっての一連の流れをご説明いたします。

ご相談
結婚式の日程や結婚式までに、歯並びがどのような状態になりたいかなど、ご要望をお聞かせ下さい。
矯正治療についてはもちろん、式までに必要な時間や治療方法、仮に間に合わない場合のリスク回避の方法など、
ブライダル前の矯正について詳しく説明させて頂きます。

精密検査
治療方針を立てるため、詳しくお口の状態を確認させていただき、
どういった治療が必要になるのか検査させていただきます。
(通常の精密検査と内容は、変わりません。)

治療プラン
3ヶ月、6ヶ月、1年など結婚式までの期間に応じた、
患者さま一人ひとりに合わせた治療プランを、ご提案させていただきます。

矯正治療開始
治療プランに合わせて治療を進めていきます。

矯正治療中
時間が無いほど細かく進行状況を確認して、治療を進めていきます。
大事な結婚式に向けて治療プランが進行できるよう、
患者さまのご協力も必要になります。

結婚式直前
ブライダル前の矯正は大きく分けて、結婚式までに治療を終了するプランと、
結婚式後も継続するプランがございます。
継続するプランでは、結婚式までに人の目に触れる前歯部を優先的に治療し、
式直前に装置を一度外し、結婚式当日はお口の中に何もない状態で、
結婚式に臨んで頂けます。

また、歯の裏側からの見えない矯正取り外せるマウスピース矯正では、
治療を継続しながら素敵な笑顔で結婚式、新婚旅行を迎えることができます。

結婚式後
装置を外された場合は、新婚旅行から戻られてから再度装置をつけて、矯正治療を続けます。
新婚旅行の時期がずれる場合は、結婚式直後に再開します。

PAGE TOP

ブライダル前の矯正のよくあるご質問

ブライダル前の矯正に関するご質問をまとめてみました。

どれくらい前から治療を始めればいいのでしょうか?
治療方法や歯並びの状態にもよりますが、装置を装着してから、3ヶ月から半年ほどあれば前歯のガタガタを目立たなくすることが可能です。
笑った時に矯正装置が見えるのはいやなのですが。
表側からの装置の場合、結婚式前に一旦はずす方もいらっしゃいます(別途費用がかかります。)。
裏側からの矯正やマウスピース矯正の場合は装置が見えませんので、結婚式や新婚旅行中も気にすることなく治療を継続することが出来ます。
前歯だけ治すことはできますか?その場合の費用は?
歯並びの状態にもよりますが、前歯だけ治すことは可能です。
費用は治療方法や装置の種類によって異なります。
結婚式の準備で忙しいのですが、どれくらい通院に時間をとられますか?
装置を装着するまでに3~4回の来院が必要です。装着してからは2~4週間に1回の通院になります。
検査や装置装着は1回あたり約1時間かかりますが、それ以外は15分から30分かかります。
食べたり話したりすることは大丈夫ですか?
最初の1~2週間は、慣れるための期間と考えてください。
痛みや食べにくさで、やせてしまう方もいらっしゃいますが、1ヶ月くらいであまり気にならなくなります。
むし歯もいっぱいあるけれど矯正治療はできますか?
むし歯がある場合は、矯正治療と同時にかかりつけの歯科医院と連携をはかり、むし歯の治療を優先的に行います。
かかりつけの歯科医院がない場合は、お近くの歯科医院か当院と提携している歯科医院を御紹介させて頂きます。
式の当日、歯を抜いたすき間はどうなるのでしょうか?
歯を抜いたすき間は、大きく空いている場合は見えないように仮歯を着けます。
式の当日は、すき間を気にせず快適に過ごせます。
妊娠したらどうなりますか?
お体の具合によって治療をお休みされた場合、その分治療期間は伸びますが、装置が付いていても、治療自体には影響ありません。
お元気なときに治療においで下さい。

PAGE TOP

ブライダル前の矯正の症例

ブライダル前の矯正治療を受けられた患者さまの症例をご紹介いたします。

※ご友人、親戚の結婚式を控えた方、同窓会など、大切なイベントを控えた方などもお気軽にお問い合わせください。

<結婚式の6ヶ月前に来院の患者さまのケース>

主 訴 前歯のすき間が気になる。
治療期間 約6ヶ月
矯正治療法 前歯のマウスピース矯正(インビザライン
費用 500,000円(税別)(検査料と処置料は別途)

結婚式まで約6ヶ月月。前歯の隙間が気になるとのことで来院されました。
患者さまの希望で前歯のみ矯正治療を行い、結婚式を迎えられました。


▲ インビザライン装着後

<結婚式の1年前に来院の患者さまのケース>

主 訴 歯がデコボコしているのを治したい。
治療期間 約1年
矯正治療法 スピード矯正(表側の矯正+コルチコトミー併用)
費用 650,000円(税別)+300,000円(税別)(検査料と処置料は別途)

結婚式まで約1年。前歯の並びが気になるとのことで来院されました。
結婚式までにきれいにして終わりたいとの患者さまの希望がありスピード矯正法(コルチコトミー)を併用して治療を行いました。


▲ 表側の矯正装置

PAGE TOP

ブライダル前の矯正について、ご質問・疑問や、現状態での簡単な見積もりをご希望の方はご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-994-418 / メールでのお問い合わせはこちら

0120-994-418〒616-8104 京都府京都市右京区太秦下刑部町12番地サンサ右京1F
TEL : 075-863-5422

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)、顎口腔機能診断施設・歯科矯正診断施設

 (C) もり矯正歯科 All Rights Reserved.
プライバシーポリシー
リンク
サイトマップ