医療法人社団ティースコレクト もり矯正歯科

カウンセリング予約受付中

0120-994-418

当院の矯正治療

ホーム > 歯並びについて > 受け口

歯並びについて

受け口(噛み合わせが反対の受け口)

受け口・切端咬合(下顎前突)

下の歯が上の歯より突出している歯並びです。また下の前歯と上の前歯が先端でぶつかっている噛み合わせも受け口に入ります。

これまで治療した患者さまの症例

受け口・切端咬合(下顎前突)で
お悩みの方
  • 術前

    Case 1

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

    Case 2

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

    Case 3

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

    Case 4

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

    Case 5

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

    Case 6

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

  • 術前

  • 術後

放置しておくと起こりうる症状

・奥歯の虫歯が多くできやすくなります。受け口の場合、奥歯が舌の方に傾いているため、歯磨きがしにくいことが原因にあります。また奥歯に唾液がまわりにくいのも原因の一つです。

・顎の関節が痛みやすく、噛み合わせが安定せず、関節症状が出やすくなります。

・受け口の顔立ちになります。

・歯肉(歯ぐき)のラインが下がりやすく、もともと下の歯肉は薄いという特徴があり、少しの炎症でも影響を強く受けやすくなります。

あなたの歯並びはどれですか?

  • 出っ歯

    上の歯が出ている
    噛み合わせ

  • 受け口

    噛み合わせが
    反対の
    受け口

  • 叢生(そうせい)

    ガタガタの
    歯並び

  • 過蓋咬合(かがいこうごう)

    噛み合わせが深い
    状態

  • 開咬

    前歯が噛み合わない
    状態

  • すきっ歯

    すきっ歯・欠損歯

矯正治療の流れについてや、
現状態での簡単な見積もりを
ご希望の方はご連絡ください。

カウンセリング予約受付中

0120-994-418

お問い合わせ

初めての治療で不安のある方、他院で治療を断られたご経験のある方も、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

WEB予約

24時間365日いつでもパソコンやスマホなどからご予約していただけます。ぜひご利用ください。

WEB予約

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)、
顎口腔機能診断施設・歯科矯正診断施設

0120-994-418

〒616-8104
 京都府京都市右京区太秦下刑部町12番地サンサ右京1F

診療時間
<午前>
10:30~12:30
- - -
<午後>
15:30~20:00
- - -
<午前>
10:00~13:00
- - - - -
<午後>
14:00~18:00
- - - - -

休診日:月曜(隔週)・木曜・日曜(隔週)・祝日

  • Facebook
  • Facebook
© MORI Orthodontic Clinic. All rights reserved.

PAGE TOP